2013年07月17日

2013年6月14日 潮吹きFES LIVE(5:OVER THIRTY) 

「OVER THIRTY」
10代、20代、30代と歳を重ねるにつれ、人の考え方、思い方、生活環境、周りの人との関わり方などどんどん変化していきます。
30歳を越えて、家族を持って、子供を持って10代の頃とは違う想いもたくさん生まれてきています。
だけど、たとえあの頃のような若さがなくても、まだまだ老け込む年齢でもありません。30歳を過ぎた当時しか唄えない曲を唄いたいと感じ、この曲を創りました。じっくりとお聞き下さい。
潮吹きボーイズ/OVER THIRTY 20130614潮吹きフェス - YouTube
posted by SioFuki-Boys at 00:30| Comment(4153) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

2013年6月14日 潮吹きFES LIVE(4:夢のかなだ) 

「夢のかなだ」
この曲はいつも潮吹きボーイズを応援してくれていた女性がカナダに留学が決まった時に送った曲です。ライブの時にわざわざ時間を空けて、私たちを応援していてくれた彼女がカナダにいくと聞いたとき、大変寂しい思いをしました。だけど何か彼女にプレゼントできるものは何かと考えてこの曲をつくりました。

みなさんの中にもかけがえのない人がいると思います。またそんな人がいたから、今こうやっているんだと思う時があると思います。そんな大切な人と別れることになった自分を思い浮かべて聴いてもらったら嬉しいです。

ちなみに今回の潮吹きFESにも来てくれていました。何年振りかの再会でちょっと感動しました。彼女はこの曲をどんな気持ちで聴いてくれていたのかな?

posted by SioFuki-Boys at 21:26| Comment(3700) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

2013年6月14日 潮吹きFES LIVE(3:国道24) 

「国道24」
この曲も学生時代に作成された曲で、奈良から京都まで何回も通った国道24号線をテーマにした曲です。
この道は同志社大学の学生当時田辺キャンパスから今出川キャンパスまでのルートであり、特に奈良県民にとっては馴染み深い国道です。
今回バンドメンバーのアイデアでサビの部分でタオルを回すことにしました。私も普段カラオケでもここまでノリノリにならないのですが、せっかくの機会なんでちょっと頑張りました。で・・結構気持ち良かったです。
でもこの曲を歌いながら考えていたんですが、20年以上も前に軽い感じで作ったこの曲がこうやって20年以上たってみんなの前で(ノリノリで)歌っているって、・・・・・・・・・・


やっぱり音楽って素晴らしいですね!

ラベル:国道24号線
posted by SioFuki-Boys at 22:27| Comment(1634) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

2013年6月14日 潮吹きFES LIVE(2:明日になれば) 

「明日になれば」
2011年3月11日 東北で大きな地震が起こりました。1万人以上もの人がなくなり、史上稀に見る大惨事となってしまいました。このニュースをみてわれわれも何か出来ることがないか2人で真剣に考えました。その結果我々に出来ることといえば、この曲を歌うことぐらいしかないと考えました。震災にあわれた方にどんな励ましの声をかけても痛みは消えない、だけど東北で被害にあわれた方のたった一人でもいいからこの曲を聴いて、元気になってもらえたらこんな素晴らしいことはないと思いこの曲を歌いました。
この曲は今回の潮吹きFESのオープニングソングとなっています。

ラベル:東日本大震災
posted by SioFuki-Boys at 00:03| Comment(2661) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。